医学部 臨床医学小児科学Pediatrics

JapaneseEnglish

研究室HP

集合

1972年(昭和47年)開学時の初代吉田清三教授、1978年(昭和53年)から第2代四家正一郎教授、1992年(平成4年)から高橋弘昭教授をへて、2008年から第4代犀川 太教授が小児科学教室を運営している。総合内科である小児科は複数の専門領域を総括している。臨床部門では小児血液腫瘍、小児循環器、小児内分泌、小児神経、小児免疫アレルギー、小児腎臓、そして、新生児・未熟児集中治療の専門治療を行っている。さらに、石川県能登医療圏の小児医療の中心として地域医療および救急医療を担っている。研究部門では各専門領域における基礎的・臨床的研究を行い、新しい情報を国内外に発信している。

お問い合わせ

TEL: 076-218-8133 +81-76-218-8133  / FAX: 076-286-8918 +81-76-286-8918  / Email: pediat@kanazawa-med.ac.jp

所属者紹介

講座主任

  • 犀川 太 犀川太

准教授

  • 中村 常之

講師

  • 伊藤 順庸
  • 佐藤 仁志
  • 中村 利美
  • 小林 あずさ
  • 岡田 直樹
  • 藤木 拓磨

助教

  • 秋田 千里
  • 小栗 真人
  • 池野 観寿
  • 橘髙 祐子
  • 岡本 宣浩
  • 土岐 真

医員

  • 清水 陽
  • 藤澤 麗子

主な研究業績

部門別研究業績

  • Kazuhide Ohta, Tadafumi Yokoyama, Masaki Shimizu, Kazunori Mizuno, Shinobu Sakazume, Takuma Fujiki, Yutaka Saikawa, Akihiro Yachie: Diffusion-weighted MRI of exercise-induced acute renal failure (ALPE), Pediatr Nephrol. 26:1321-1324, 2011.
  • Chisato Akita, Tsuneyuki Nakamura: Extrahepatic portosystemic venous shunt presenting as galactosaemia, Pediatr Radiol, 40:1300, 2010.
  • Chika Kitaoka, Tsuneyuki Nakamura, Toshimi Nakamura, Hitoshi Sato, Yutaka Saikawa:B-type Natriuretic Peptide as a Marker of Latent Left Ventricular Impairement in Pediatric Patients with Bronchial Asthma, 金医大誌, 34:53-58, 2009.
  • S. Otomo, J. Yamamura, E. Hayashi, T. Nakamura, H. Kakinuma, Y. Nakamoto, H. Takahashi, T. Karasawa: Analysis of childen with Chlamydophila (Chlamydia) pneumoniae and Mycoplasma pneumoniae respiratory infections by real-time PCR assay and serological tests,APMIS.,116:477-483,2008.
  • T. Nakamura, J. Yamamura, H. Sato, H. Kakinuma, H. Takahashi: Vasculitis induced by immunization with Bacillus Calmette-Guerin followed by atypical mycobacterium antigen: a new mouse model for Kawasaki disease, FEMS Immunol. Med. Microbiol., 49:391-397,2007.

主な外部研究資金